本文へ移動

法人案内

法人概要

社会福祉法による事業区分

第1種社会福祉事業
施設 養護老人ホーム  人吉市養護老人ホーム 延寿荘
障害者支援施設
障害者支援施設
 うぐいす
 生活介護事業
 施設入所支援事業
 短期入所事業
第2種社会福祉事業
事業 障害福祉サービス事業
障害者支援センター 希望ヶ丘学園
(主たる事業所)
 就労継続支援B型事業
障害者支援センター わかあゆ
(従たる事業所)
 就労継続支援B型事業
一体型共同生活介護事業所 
わかあゆ
 共同生活援助
(グループホーム)
障害児通所支援事業
児童発達支援センター
スイスイなかま
児童発達支援事業
放課後等デイサービス事業
保育所等訪問支援事業
(県からの委託事業)熊本県地域療育センター熊本県地域療育センター事業
相談支援事業相談支援センター うぐいす 特定相談支援事業
 障害児相談支援事業
老人居宅介護等事業
人吉市社会福祉事業団 
訪問介護事業所
「障害者自立支援法」により、現在の体系に再編(平成24年4月1日)
「障害者自立支援法」から「障害者総合支援法」に改正。(平成25年4月1日)

沿革

昭和62年4月精神薄弱者授産施設(通所)希望ケ丘学園が20名で設立。
平成2年4月希望ケ丘学園の定員を20名から30名に増員。
平成3年11月
社会福祉法人人吉市社会福祉事業団 設立。
平成4年4月人吉市養護老人ホーム延寿荘を現在地に新築移転し、人吉市社会福祉事業団としての運営開始。
平成11年7月人吉市知的障害者入所授産施設 うぐいす荘受託開始。同年、人吉市知的障害者デイサービスセンター、児童デイサービスセンタースイスイなかまの運営開始。
平成11年7月全施設の給食調理業務を外部(民間)委託
平成18年4月人吉市から指定管理者制度による指定を受ける(5年間)
平成22年4月経営移譲により民間施設として再出発。
平成24年4月「知的障害者入所授産施設うぐいす荘」から「障害者支援施設 うぐいす」として県から指定を受ける。
平成24年4月「うぐいす」から生産活動部門を「障害者支援センターわかあゆ」として分離し、多機能型事業所として県から指定を受ける。
平成24年4月「障害者支援センター 希望ケ丘学園」として県からの指定を受ける。
平成24年4月児童発達支援事業所 スイスイなかまとして県から指定を受ける。

お問い合わせフォームへのリンク

社会福祉法人
人吉市社会福祉事業団
〒868-0042
熊本県人吉市蟹作町211-1
TEL.0966-22-3417
FAX.0966-22-3509


○ 養護老人ホーム
○ 居宅介護事業
○ 生活介護事業
○ 施設入所支援事業
○ 短期入所事業
○ 就労継続支援B型事業
○ 相談支援事業
○ 児童発達支援事業
○ 放課後等デイサービス事業
○ 保育所等訪問支援事業


0
0
4
0
4
8
TOPへ戻る